2020年度運営方針及び実施要網

第55代 2020年7月〜2021年6月 会長 L 本杉 達哉

スローガン

2019年スローガン

基本方針


・東京数寄屋橋 LC の誇り高き伝統の継承
・逆境(新型コロナウイルスの蔓延)への挑戦(新たな試み、会員の
増強および退会防止・安全な奉仕等)。
・江端会長期の内部強化計画により、若手ライオンの結束力が特に強
化されたので、今期は外部(他のLC)特に若手ライオンとの交流お
よび連携を計る。
・同好会の活動を強化することで、外部(特に入会希望者や入会して
ほしい方)の参加を促し、東京数寄屋橋LC の魅力を伝え、ひいては
LC に興味をもって貰う。


実施要綱


・もんじゃ例会を2 回開催する
・JTB とのコラボレーション企画を開催
・55 周年行事を迎えるにあたっての準備
・献血アクティビティを2回開催する
・納涼例会の開催(時期をずらすか要検討)
・クリスマス家族例会の開催
・新年例会の開催
・チャリティーイベント(ボウリング、ゴルフ、麻雀等)の開催
・数寄屋橋公園(「若い時計台」前)でのイベントまたはアクティビティ
(清掃や募金活動等)の開催
・ホームページの充実を図る(コメントのアップ、インスタ等)
・ゲストスピーチの推進
・クラブ手帳の作成


| TOP | ライオンズクラブとは | クラブ概要 | 今期の運営方針・実施要網 | 役員構成 | 委員会構成 | 年間スケジュール | 活動報告